ロンハーマン、「NetPlus」を起用したアウトドアコレクションが登場

“シンプルなデザイン、特別な素材、ユニークなディテール“をコンセプトに誕生したロンハーマンのオリジナルブランド「Ron Herman California」は、さまざまな服を着てきた方に向けて最後にたどり着く服をつくりたい、という創始者の想いが込められ、ロンハーマンが掲げるテーマ「Style of Life California」を最も象徴するオリジナルブランドです。

そんなRon Herman Californiaの中で、画期的なサイクルナイロンとして注目を浴びている素材「NetPlus(ネットプラス)」を起用したコレクションが、ロンハーマン各店およびオンラインストアで発売しました。

「NetPlus」は、米国カリフォルニア在住の3人のサーファーが立ち上げたBUREO社がつくる、南米の漁業コミュニティから回収された使用済みの漁網100%からつくられたリサイクルナイロン素材。廃漁網を原料としながらも上質な風合いや高い機能性など、バージンナイロンと同等の品質を持っているのが特長で、大手アウトドアメーカーとのコラボレーションをきっかけに、多くの国や企業で受け入れられ世界中から注目を浴びています。

URBAN PRESS

最先端のファッションメディア